冷え性・肩こりのお悩みに!温活 リラクゼーションサロンRattan

大阪市/肥後橋駅近くにある温活リラクゼーションサロンRattan(ラタン)森本です。

Rattanは「温め」×「ほぐし」のマッサージで血行を促進し、血行不良からおこる肩こり・腰痛・女性特有のお悩みなどを解消していきます。

 

 

温熱トリートメントはこんなお悩みを持つ人におすすめです

◆冷え性、低体温に悩まされている

 

◆慢性的な肩首コリ

 

◆夕方になると足がむくむ

 

◆生理痛、PMS(生理前症候群)、更年期に悩まされている

 

◆夜中に何度も目が覚める

 

◆免疫力を上げたい

 

冷え性になる原因

 

 

現代では女性の約8割、男性でも4割以上の人が冷え性の自覚をお持ちです。

冷え性になる原因は大きくわけて4つあります。

 

・自律神経の乱れ

・筋肉量の低下

・ホルモンバランスの乱れ

・生活習慣

 

身体の冷えを放置していると血流が悪くなり必要な栄養や酸素が体の隅々まで行き渡らなくなりその結果、疲労感や頭痛、便秘、生理不順、肌荒れ、肥満などさまざま不調につながります。

冷え性の4タイプ

 

冷え性といってもいくつかの種類があります。 その種類によって改善方法や対策がちかっがてきますので、自分がどのタイプに当てはまるかをまずは知ることからが冷え性改善の近道になります。

 

足のむくみ

◆四肢末端型

手足の末端が冷えるタイプ。 食事量が少なくダイエットによる栄養不足や運動不足などの生活習慣が原因でなることが多く10~20代の女性に多い。

◆下半身型

上半身は温かいのにお尻や太ももなど下半身が冷えているタイプ。 デスクワークなどで座ったままの状態が続く人やお尻や太ももに筋力が弱い人に起こりやすい。

◆内臓型

体の内部が冷えているが体の表面は温かいタイプ。 手足に冷えの症状が出ないので自覚しにくいタイプの冷え性。 副交感神経の働きが強く、交感神経の働きが弱いため寒くても手足の血管の収縮ができず体温が下がりそのため手足は温かいが、お腹や二の腕の冷えを感じ腸が冷えるとお腹が張ってくる。 お腹を下しやすくなった、体のだるさを感じる、風邪をひきやすくなったなどの症状を感じたらこのタイプの冷え性かもしれません。

◆全身型

慢性的に身体全体が冷える退部で低体温が特徴。 体質、ストレスや生活習慣の乱れで極端な体力低下が原因となって起こる。

 

タイプ別冷え性対策

 

◆四肢末端型の冷え対策

内臓を温めるとこを意識してお腹や腰を冷やさないように心がけてください。 また首元やお腹などの体幹を温めると、体幹で増えた熱を逃がすために末端の血管が拡張します。 末端の血管が拡張すると血流がよくなり冷えが改善されます。 さらに熱量を増やすためには食事や運動の量を増やす必要もあります。

◆下半身型冷え対策

入浴や半身浴、ストレッチを行い代謝の促進を心がけてください。 ふくらはぎの血流を良くする運動をすると効果的です。長時間座りっぱなしはできるだけ避け、たまに立ったり歩いたりを行ってください。

◆内臓型冷え対策

身体を温める食べ物を摂取することで内臓の冷えを予防してください。 おへその下辺りにカイロや腹巻で温めることで内臓に関する自律神経のバランスの改善を図ります。おへその下の辺りには直腸などの血流を調整する神経があるので効果が期待できます。

◆全身型の冷え対策

冷え性という自覚症状があまりない方が多いですが、低体温は免疫力を低下させてしまいます。 全身型の方は身体の中から温める食事や運動、湯船に毎日浸かるなど生活習慣を見直すようにしてください。

 

 

冷えを解消し身体の巡りを整える温熱療法

 

温活リラクゼーションサロンRattanの施術方法は、ただ温めるだけ、もみほぐすだけの施術方法ではなく「温めてほぐす」の両方をいいとこどりをしたマッサージ方法です。

温め方は発汗を目的にしていませんので衣服の上から40℃前後の心地より温度で深部に熱を浸透させ身体を温めます。 汗をかくとのぼせてしまうという方や、汗をかいて髪の毛をかわかすのが面倒という方にもおすすめです。

そして身体が温まり硬くなった筋肉がゆるんだあとは、首・肩・腰・足をハンドでほぐしていきますので、筋肉・神経の緊張が緩和されリラックス効果も高くなります。

 

夏は空調の効いた部屋での施術になりますので、身体の中が冷えてしまっている夏が特に気持ちがいいと人気です。

冷え性・肩コリでお悩みのお客様の声

 

 

 

 

「コリも気になるけど冷え性も同時に解消したい」「ぐっすり眠れるようになりたい」「生理や更年期の悩みを解消したい」などのお悩みをお抱えでしたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

温活リラクゼーションサロンRattan

Rattan公式サイト

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

温活エイジングサロンRattanは、完全ご予約のプライベートサロンになりますので他のお客様を気にすることなくご来店中ゆっくりとおくつろぎいただけます。

お電話でのお問い合わせは施術中は繋がりにくい場合がございますので、LINEでお問い合わせいただいたり、予約フォームからご予約をいただけますと幸いです。

ご質問やラインからのご予約はこちら

ネット予約はこちらから

 

【温活サロンRattan】

森本 裕美 ラタン

20代から35℃台の低体温とひどい肌荒れに悩まされ自分の悩みを改善したという思いから化粧品・エステに10年勤務。そこで「健康の先にしか美はない」という事を学び、自分の低体温が肌荒れに大きく関係していたことを知りました。温熱療法に出会い16年、肌荒れや生理痛、頻繁におこっていた頭痛も改善され現在は多くの女性に温熱療法をもっと知ってもらいたいという思いから2017年大阪/肥後橋に「温活サロンRattan」をオープンしました。私と同じように冷えからくる様々なお悩みを抱えている女性が、温熱に出会いみるみる健康にそして美しくなられる姿を拝見さえていただくと自分事のように嬉しく感じております。まだまだ知名度が低い温熱トリートメントですが、冷えを取りぞき血流をよくすることが肌・髪・見た目へのエイジングケアにも繋がりますので今後も多くの女性にお伝えしていけるよう努めて参ります。

【取得資格】日本サーモセラピスト協会 サーモセラピスト、エステ国際ライセンスINFA ゴールドマスター、ハーバルピールPROGRAM JAPAN                         

 

 

関連記事

  1. 更年期世代は要注意!ゴースト血管を予防して美肌・美髪力をアッ…

  2. 【胃腸の冷え】がくすみ・たるみ・乾燥を引き起こす

  3. 冷えを加速させる悪習慣4選

  4. 肩のほぐれが断然違う!温熱トリートメント

  5. 【冷え性】を根本改善させる食べ物5選!

  6. 骨盤の歪みからくる【肩こり・足の冷え・むくみ】